ジョイ・エンド・クリエーション(JAC)について

About Us

JACについて

Strength

JACの強み

日本一の情熱をもって仕事をする

各事業に対する、社員一人一人の『本気』の取り組みによって、最高のパフォーマンスを引き出す。
弊社は、全員が情熱をもって仕事をしています。なぜ今の業務に自分がついていて、数か月先、数年先に自分がどの立場にいて、どんなことをこの会社でやっているのか、それを各社員が心に熱い想いをもって仕事をしているからです。私共の社名の由来でもある、喜びを創造する、という所に、お客様の本気の笑顔が見たい、その気持ちを全員が思っているから、最高のモチベーションを常に保つことができます。

ジョイ・エンド・クリエーション(JAC)

ITで物を売る
プロフェッショナル

日本のIT業界の中心と言われている東京で、12年間インターネットに携わり、ネット上で物を「売る」という事に特化し続けてきた事によって得た豊富な知識と経験に基づく、過去約1万社以上のビジネスパートナー様との契約により、数十万商品の流通から辿り着いた圧倒的な商品数のマーケティング結果に基づく独自の販売促進方法を持っています。
コンサルタントや販売代行まで、様々なリソースを持ち、お客様のニーズにできるだけ沿うような販売促進にご協力させて頂いております。

Support

運営要素の3大要素

  • [ 1 ]手間をかけずに

    手間と言われているサイト構築/商品掲載作業/販促活動等は全て当社でさせて頂いております。貴社の作業内容は、売れた商品の発送作業のみですので手間がかかりません。

  • [ 2 ]低コストで

    大手モールでは、初期費用・人件費・広告費等で年間最低200万はかかると言われておりますが、当社のJAC運営サポートではわずか10分の1程度しかかかりません。

  • [ 3 ]販路拡大

    商品を販売する媒体は多ければ多いほどよいと言われておりますが理想の販売媒体は価格競争や競合店が少ないこと!ヤマダモールはOPENしてまだ1年弱ですので価格競争や競合店が少ない中で販売が出来、リピーターをつけるチャンスになっております。

独自のサポート体制で
クライアント様をサポート

  • クライアント様のご相談、ご対応には最速で対応させて頂きます。

  • 当社オリジナルキャラ『J氏』による密着型メルマガにより、毎週お得な情報をお知らせ致します。

  • クライアント様より頂きましたご相談内容を、社内スタッフ全員で考え、少しでもお力になれるようにご返答させて頂きます。

  • 海外に商品を出したい、けど言語がわからないしやり方がわからないというクライアント様のために、当社の方で今現在4か国(アメリカ、中国、韓国、台湾)に手間がかからず低コストで簡単に出せるサポートをさせて頂いております。

  • 今現在のサイトを変えたい、どんな広告をやったらいいの?などというごく普通のご相談でもかまいません。当社スタッフにより親切丁寧にお受けさせて頂きます。あくまでも密着型だからできるJACサポートを体感してください。

Relief and trust

なぜJACなのか

JACは徹底した密着型サポートと、過去ECクライアント取引実績1000社以上の安心と信頼があります。

充実な顧客対応

充実な顧客対応

JAC運営サポートではお問合せに対し、早急な対応を心掛けております。またこういう販促をしたい!時はご相談を頂ければJAC運営サポートとヤマダモールサポートセンターで連携を取り、貴社の商品を担当しているスタッフから提案を実施し、常に満足頂ける対応を心掛けています。

販促活動改善/コンサルティング

販促活動改善・コンサルティング

例えばバナー広告・ SEO対策・リスティング広告・ランディングページ作成 等
広告に対しても幅広い分野でご相談を受けております。まずは広告施策からの誘導により掲載商品のアクセスを増やし、そこから店舗様の売上に繋げていきます。

徹底した密着型サポートと
過去ECクライアント
取引実績1000社以上の安心と信頼

  • 2007年の創業以来、常にインターネットの動向を1番先で見てきた経営陣と、その幅広い取引先様から頂いた知識をもとにクライアント様のサポートを支えています。

  • JACは特に個人事業主様、中小企業様を中心に、大手ではなかなかできない新しい密着型のサポートをしております。全国各地の若年層から高年齢層のインターネットがあまりわからないという方々まで親切丁寧にサポートをさせて頂きます。

  • 過去1000社以上のメーカー様、小売店様、サロン様等のサポート、及び代行サービスを行ってきた実績により、様々なジャンルの商品の取り扱いをさせて頂いております。よって、どの商品がどこの市場で売れるのかという事を経験により選定させて頂く事ができます。